大都会がやってきた!  F−6号 黒色えんぴつ+透明水彩

ここ小牧市大草には建築家の知人が居る、毎年バンブーインスタレーションなるモノを企画・実行している、竹を使った野外作品展だ
不要な竹を伐採することで里山の整備を担い、稲刈りの終わった田んぼを会場として造形作品展で地域の交流を図り
作品展終了時には竹炭を作り、一部で中央を流れる八田川の浄化を図ろうと言うものだ
それはさておき、こんなところにも大都会は影を落とす、このあと何処にあるのかバケツをひっくり返したような雨が降るのだ!

後方は 完成間近のミッドランドスクエアとJRセントラルタワーズ

<NEXT>